ダメ人間の起死回生ストーリー

ダメ人間である私の考え方やトレンドに物申していきます。

人と考え方が違うとどうなるのか?日本の恐ろしい常識

皆さんは小さい頃、学校などで多数決というもので何かを決めたりした事はありませんでしたか?

あの時の少数意見派の人達の言葉や思いってなかなかわかろうとする人はいないと思うんですよね。

私はよく人と考え方が違うことがあります。それでバカにされたり非難されたりするんですが、聞く耳を持ってくれるだけでも考え方が変わるはずです。

正解はわからないものの、誰もが平等に意見することが大事だと皆さんに伝えたいです。

 

目次

 

 

なぜ人と考え方を合わせようとするのか

ãã¼ã ã®ç²¾ç¥, åé度, ä¸ç·ã«, ä¸ä»£, 家æ, ãã¼ã , ãã¼ã ã¯ã¼ã¯, ã°ã«ã¼ã, å°åº, ã³ãã¥ããã£

日本では人と考え方を合わせようとして行動する人が多いです。

「誰かについて行けばいいや」「みんなと同じ方にしよう」と自分の意見を持たずに行動する人は正直何の意味があるのか私にはわかりません。

だいたいそのような人は、

赤信号みんなで渡れば怖くない

こんな考え方と同じようなものです。

本当にこのような考え方でいいのでしょうか?

 個人的な意見と見解ではありますが見ていってくれると幸いです。

 

人に合わせる人の特徴

自分では何も考えずに人に合わせる人の特徴は、

・人任せ

・自己主張できない

・行動力がない

この3点です。

この人たちが意見ある人達を潰しているのです。

ただ人の多い方に付き、自分では何もできない。そんな人達がいろいろ意見を言う資格はありません。

 

考え方を合わせ続けた結果

そうやってろくに考えもしない人達の集団が生まれて来たことによって、個性を潰して全ての意見を同じにするような教育などが行われているのが現状です。

 

学校でも意見が違うと周りから変な目で見られていじめに繋がり、またそれを止める人もいない。

関わったら自分がいじめられてしまうかもしれないと恐れているからです。

学校側も個性を消し、全ての生徒を同じように育てて社会へと出していく。

会社でも全ては上が決めて下は文句も言えないところだってあります。

 

普通に生活をしていても子供の声がうるさいからといってよくニュースなどで取り上げられていますが、子供は地域みんなで育てて来たんじゃないんですか?

ママさんたちで輪になって違う意見を言うとハブられるなどといったことで、変に発言力のある人のせいで多くの人が締め付けられているのを見過ごしていいんですか?

こうやって狭い社会になって行くのです。海外との交流も増えて色んな国の人達が日本にも来るようになりましたが、助けを求めてる人に対して自分は話せないから、英語などは苦手だからといって逃げている人ばかりです。

スマホの翻訳機能を使えばいいことですし、簡単なことではないですか?

倒れてる人がいても助けによってくれる人は数名。

みんな人が倒れてる、どうしようと止まっている人ばかりです。

 

これが考えを合わせ続けた結果です。

先進国だとか言って調子乗ってますが、こんなに狭い国で何が物を言うんですか。

もう少し色んな考えを持てる国であって欲しいです。そのためには国会で話を通したりなどと大がかりなことをするのではなく、一人一人の意識改革をすることから始めないといけません。

これを見ている人が少しでも変わってくれることを願っています。

 

自己主張出来る世の中を作る

èªå°å¿, èªå·±è§£æ¾, åç, ã»ã­ã¥ãªãã£, 主権, èªå·±ã®å®å¨, èªä¿¡

 

誰もが自分の意見を言えるような世の中になればたくさんのいいことが生まれます。

色んな人が意見を言えるようになるので全体的な意識向上にもなり、頭の回転も早くなります。

ディスカッションのような場所を作ることができ、自由に意見を交わし合うことが出来ます。

いじめも少なくなり、止める人も増えます。自発的に行動できる人も増えるので活気が出ますし、世の中が明るくなります。

仲間はずれなんてありません。みんながみんなそれぞれの意見を持って行動出来るのは素晴らしいと思います。

また、それを認めてくれる人達がいることでもっと良くなることでしょう。

 

相手の話を聞いて、もし変な考えや新しい発想を思いついた人を攻めるのではなく、そんな意見もあるんだなぁと心に留めて見てください。

少数意見の人たちは正解を求めてるのではなく、自分の意見を言ってるだけなのです。

それが間違っていたとしても非難せずに受け止めて会話することが大事だと思います。

 

人からどう思われようがその人とは赤の他人です。

自分で思うことをできる世の中になる為にも少しでも自発的に行動してみてください。

また、それを悪く思うのも間違っています。あなたの意見で行動してみてください。

世間の常識はあなたの意見ではありません。

そこを間違えないでください。

 

まとめ

長々と難しく書いてしまいましたが、日本は先進国と言ってるにも関わらず内側はとても狭く生きにくい世の中だと思います。

なぜこのような考え方になってしまったのかは分かりませんが、変わっていかないと全てが何かに縛られる世の中になってしまいます。

個性を育てて色んな意見が飛び交う世の中を作る。

これが大事なことなのではないでしょうか?

こんなことを言っている私も皆さんから見れば変なことを言っている考えが違う人と思われていることでしょう。

しかし、このブログという場所を通して私の意見をはっきりと通したいです。

まだ私も若く、たくさんのことを経験をしていかなければいかないと思いますが、良ければ皆さんの意見が聞きたいです。

よければコメント等で話せれば幸いです。

 

ここまで読んで下さりありがとうございます。

このような私の考え方や日々の生活で思ったことなど、色々なことに物申すようなブログになるかもしれませんが、今後ともよろしくお願いします。

たまには楽しい内容の記事も書きますので、気になる人は読者登録もお願いします。